くろにゃん どっとねっと

ようやく復旧できました

大電撃文庫展 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 複製原画

time 2013/10/22

大電撃文庫展 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 複製原画

東京で開催されその後に大阪名古屋でも開催された大電撃文庫展では描き下ろし絵の複製原画(直筆サイン入り)の受注生産を受け付けていました。
今度は年末にまた開かれるようですね。
池袋で開催されて行った際に注文した複製原画を紹介します。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 複製原画 ¥21,000

当日にイベントに参加する前には複製原画は高いし、どうせコピーだからいらないなーと思っていたのですが当日直筆サインだということがわかり描き下ろしの黒猫が可愛かったので購入してしまいました。クレジットカードも使えるイベントだったので大変危険!?
さて開封してみると

作者の伏見氏とイラストレータのかんざき氏の直筆サインと可愛らしい絵がおむかえしてくれるのですよ。
ちなみに額にはもとから入っている状態で届けられます。

絵をアップしてみました。何気に黒にゃんが一番前で大きく描かれている上に足とか表情がすばらしいです!

両氏のサインです。かんざき氏が金色で伏見氏が銀色となっています。
このサインをいっぱい書くのが大変で発送が遅れていたみたいですよ。

良いお値段がしましたが描き下ろしで部屋に飾れるのでなかなかなものです。
結構満足しました。

down

コメントする




アーカイブ

闇の眷属のにんずう

  • 24現在の記事:
  • 9899総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 59昨日の閲覧数:
  • 5828総訪問者数:
  • 751月別訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: