TOP 

1/3黒猫ドール赤いドレスに着せ替えです。お嬢様みたい

以前にちょっと写っていた服ですが、アゾンの1/3黒猫の着せ替え編です。


名古屋の大須に行ってぶらぶらと歩いていたらドールの看板が道に置いてあって、こんな店あったんだと思い入ってみました。
ビルの中にあったので全然気づかなかった…。ゆめみ亭というお店です。
大阪の日本橋も東京の秋葉原も名古屋の大須も行くたびに発見があったりして面白いですね。

何気なく店内を覗いてみたらほしかった赤系のドレスがあったので思わず購入してしまいました。
メーカーや型番はなし。個人の手作りなのかメーカー製なのかよくわからないです。6000円くらいでした。



胸元アップ。黒にゃんが好みそうなバラのアクセサリーが付いていたり紐がひらひらしていて私の好みにぴったりです。



スカートアップ。フリルが上から縫い付けてあるだけなので気になりますが、このお値段なら仕方ないかな?
そのうちドールの服を自作したい!と思っているのですが、なかなか…。ガレキ作ったりグッズ作ったりやりたいことはいっぱいあるんですけど仕事後の体力が…。



後ろから撮影。相変わらずロングの黒髪が素敵過ぎます。美しいよー



黒猫「あら?何か用かしら?」



このドレスはこれだけではなく帽子もついてきます。これ名前なんていうのでしょうか。ヨーロッパの貴婦人が外出するときにつけていそうですね。



髪は帽子の中にしまうのが正しいのかな?深窓の令嬢がこっそり外出するといった感じです。
でも実際は和風でコタツにてみかん食べたりお茶を飲んでいる娘なんですけどね。



さらに紫のケープまでセットでついてきます。完全にお嬢様ですよ黒にゃん。いやお姫様?



黒猫「え…えと…その」
素の瑠璃ちゃんだとこんな感じっぽい気がします。



なんとなくローゼンメイデンの真紅っぽい?
家にある西洋の家具と合わせたら似合いそう。



黒猫「そこのあなた、抱っこして頂戴」


原作が5月にもでないので黒猫成分の不足分を補うのに着せ替えは丁度良いです。
着せ替えや衣装の保存は手間がかかるものですが楽しいですし黒猫を着せ替えしていると幸せな気分になれます。
たまに家族と一緒に黒猫ドールをいじっていますが、家族の団欒にも良いですよ!?
|http://kuronyan.net/index.php?e=99|
俺妹::黒猫ドールcomments (2)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

あの帽子はボンネットっていいますよー^-^
ロリ服のサイトを見てるとたまに置いてあります。
|通りすがり|E-MAIL|URL|13/05/27 10:05|DcQWfYIg|
コメントありがとうございます。
ボンネットっていうと車のアレとしかイメージわかなかったのですが帽子の名前でもあるんですね、勉強になりました。

情報ありがとうごいます~。
|maka|E-MAIL|URL|13/05/28 21:00|tTSnkNVY|

コメントを書く










{/COMMENTINPUT}

この記事のトラックバックURL

※この記事に対するトラックバックの受付は終了しています。

トラックバック