<<BACK TOP 

ここ数ヶ月Android wearを使っていますがやはり黒猫ですね!

もうすぐApple Watchが発売しそうで少しだけ話題になっているような気がするスマートォッチですが私は去年くらいから発売されたAndroid wearをここ数ヶ月使用しております。

以前にはソニーのスマートウォッチもいくつか所持して便利に感じていましたが、まだ立ち上がったばかりだからか今のグーグルのAndroid wearは正直全く便利に感じていないのが現状です。

しかしAndroid wearになってからは自由にウォッチフェイスを変更できるようになったので毎日腕に付けて出かけています。

 

2015-02-22-000

画像のだとあまりいじってはいないのですが黒猫を時計として表示することが可能なんですよ!

頑張ればかなり凝ったデザインとかも作れそうなところがいいですね。ただ液晶はカラーで常時表示しておけないところが残念なところではあります…が常に表示されていないといっても見てない時のほうが多いのであまり問題はないんですけれどね。

簡単にフェイスを切り替えができるので場面に応じて表示が変えられるのでそこが楽しいのです、あと万歩計と通知機として使っている感じです。

 

2015-02-22-001

色々いじって黒猫時計を作ってみたいなーとずっと思っているのですが、最近ぐったりとしているので実現できていません。シルエットとかにして猫をモチーフにした秒針とかならぱっと身アニメだと分からないので仕事中でもいいのではないかなーとか考えています。

これから色々端末がでてくると思うので皆様も時計に黒猫を入れて持ち歩いてみてはいかがでしょうか!?


|http://kuronyan.net/index.php?e=494|
モバイル系comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

ウォークマンの保護フィルムをAR-SW21に変えました、あと少し感想など…

先日購入したウォークマンですがシリコンケースに付属していた保護フィルムに不満があったので新しくサードの製品を購入してみました。

 

2014-11-14-008

ASDECさんより発売されているSONY WALKMAN A10シリーズ用 AR液晶保護フィルムAR-SW21です。私はこのメーカーはよくわからないので試しに購入してみました。

 

2014-11-14-011

 

保護フィルムとクリーニングクロスがついています。

ARコーティングというのは光の写りこみを低減。透過率が高い…らしいです。

 

 

2014-11-14-012

 

しかし私は付属のは使わないで普段使用しているクロスと液晶から空気を抜き出す便利なゴムを使いました。このゴム液晶に傷つきにくて気泡を押し出せるので結構便利なのです。

 

 

 

2014-11-14-015

当たり前なのですがSONY純正と違ってきちんと端まで液晶保護シートくるので満足ですお値段もサード製のほうが安いですしね。

 

2014-11-14-004

2014-11-14-006

画質が悪くなったりとかは特に感じなかったので悪くはない…と思います、音楽プレーヤーですのであまり細かいところは気にしてない感じですね。

 

2014-11-13-004

 

そういえば最近ウォークマン本体にて曲分析をしたところ14800曲くらいあったのですが終了までに53時間くらいかかりました…。

XアプリでPCでも分析できるようなのでD&D転送に拘らないのならPCで処理したほうが絶対良いですね。

 

2014-11-14-007

 

おまかせチャンネル機能は使用したことはなかったのですが結構面白い機能ですね。特に楽曲が増えてくると適当に流せるのがGOODです。

 

 

 

一週間ほどウォークマンNW-A17を使用してみてバッテリーの持ちの良さが特に気に入りました、出勤等に使うくらいなら一週間は充電しなくても余裕でいけそうです。少し遠出してA847やF887でバッテリーが無くなるか点滅状態になったくらい使っても1メーターすら減っていなかったという。結構持つのでバッテリーテストやるのも大変かもしれません。

 

音は以前のウォークマンから移行するとそんなに変わらないなーと感じていましたが全体的にパワーアップしているような出来で現在のところかなり満足度は高いです。

 

ウォークマンの記事

SONY WALKMAN NW-A17 64G買いました!念願のAシリーズ新型ですね。

NW-A10用シリコンウォークマンケース CKM-NWA10を購入しました!


|http://kuronyan.net/index.php?e=437|
モバイル系comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

NW-A10用シリコンウォークマンケース CKM-NWA10を購入しました!

2014-11-07-009

先日購入したウォークマンNW-A10ですが保護シートやケースを購入していませんでしたが本日さっそく新幹線で出かけたのでビックカメラさんでSONY純正シリコンケースCKM-NWA10を購入してきました!

本当は手帳型のケースのCKS-NWA10を購入する気満々だったのです…が実物をみたら3,000円以上するケースにしては凄く…そのしょぼかったので保護シート付きのシリコンケースを買ったのでした。A840系→F800系と純正ソフトケースがどんどん微妙になってきているような気がします…まあサードからケースが出るのでそちらに注目しています。

 

2014-11-07-005

もちろんソフトケースをつけたまま操作が可能です、というか何もつけないときより逆に操作しやすいかもしれません。

 

2014-11-07-0062014-11-07-007

2014-11-07-008

画像のように右側のSDスロットやホールドスイッチ、下部のイヤホン・専用端子は覆われていないためそのまま使用することができ、さらにストラップも付けれらるようです。もちろんボリュームボタンやリセットボタンも押すことができます。

 

2014-11-07-0112014-11-07-012

ウォークマン本体はこのように入れます。今回はシリコンケースの出来が良くていろんな色を楽しめるので複数買うのも有りかな?と思っています。

 

2014-11-07-013

不満なのが付属の保護シートです、おまけなのであまり文句はいいたくないですが1,000円くらいする純正のフィルムも似たような感じだと話題になっていました。

何が問題ってこの斜線を引いた液晶画面が表示されている部分の大きさしかないのです。よくわからない方は手持ちのスマートフォンやデジカメを見て下さい、液晶の周りのわくもテカテカして傷が付きやすそうな素材でできていると思います。ほとんどの保護シートは周りも覆うのが普通なのではないでしょうか。

 

保護フィルム購入して貼るような方々はこの部分も気になることでしょう、というか私は気になります。シリコンケースを常につけている状態ならいいのですけれどねえ…。別売りの単体で純正のフィルムも同じような感じらしいので。

私的これから購入される方はサードから安くて画面全体を覆えるシートが出るみたいなのでそっちをお勧めします。

 

2014-11-07-010

そういえばウォークマンは黒猫化できる部分がすくないですが壁紙はさっそくごこうけ姉妹にしました、できることならば本体に塗装くらいしたいのですがその腕がありません…!


|http://kuronyan.net/index.php?e=429|
モバイル系comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

SONY WALKMAN NW-A17 64G買いました!念願のAシリーズ新型ですね。

11/8発売の新型ウォークマンのNW-A17を購入しました!Aシリーズは860からタッチパネルになってしまいその後Fシリーズに移り変わって新型の発売は無かったですがようやく物理キーA840・A850の正統な新型が発売されました!

またバッテリーの持ちが良くなりついにSDカードスロット搭載ときたらこれはもう買うしかありませんよね、待ちに待った新型なので予約して速攻ゲットといったところです。もちろん容量は一番上の64Gのです。

ちなみにハイレゾ対応は私的にはわりとどうでも良いポイントだったりします。

 

SONY WALKMAN NW-A17

 

2014-11-06-006

本日の朝に届いたウォークマンですが箱はシンプルな感じですね。(箱の)大きさは以前のAシリーズより若干大きい程度です。

 

2014-11-06-007

2014-11-06-008

開封すると最近主流になっているような気がする本体がすぐ見えるタイプです。

付属品はいつもの通り充電(接続)ケーブルとイヤホン、説明書類とシンプルなものになっていますというかこれ以上は必要ないですね。

2014-11-06-009

歌詞のDLサイトのお試しが今回も付属しているみたいです、このサービスって終わったかと思っていたのですがまだ続いていたのですね。

 

前面のデザイン・サイズなど

 

2014-11-06-011

2014-11-06-010

最近の流れに逆らって非Android機+タッチパネル排除と音楽再生に特化した機種となっているのです!

個人的にはデザイン的には特別良くも悪くもなくといったところでしょうか。どっちかというとシンプルで好みの分類に入ります。左下に人気のハイレゾマークのシールが当機にもついていました。

私はソニーストアが遠いので現物を見ないで無難そうな黒にしたのですがシルバーも結構良さそうでしたねー。でも64Gの色が少なすぎませんかね…ソニーさん、レッド・ブルー・ゴールドもお願いしますよ!

 

2014-11-06-013

外見で特徴的なのはこの菱形のボタンでしょう、軽く触った感触ではそんなに悪くないと思います(今のところは)

バックボタンとオプション(電源スイッチにもなります)は少し離れているので若干使いにくいかもしれませんが慣れていないだけ?

ちなみ右下のウォークマンマークはFシリーズと違い光りません…残念。

よくみるとA840・850のようにラインが入ったデザインで滑りにくくなっています。

 

2014-11-06-012

太さは手持ちのxperia z ultraやA840より太くA860と同等程度といったところ。多少太くなっても公称バッテリーが相当伸びていますし問題になるレベルではないですね十分小さいです。

 

2014-11-06-014

右サイドにはついに搭載!microsdスロット・HOLDスイッチ・ボリュームボタンがあります。A840・A850を使用していた方々はこの部分が気になるのではないでしょうか?

 

以前の機種はボリュームボタンが壊れやすかったり誤動作の報告が結構ありました、私のA840もボリュームボタンが効かなくなり分解して修理をしてそれでも強く押すとバックボタンが誤動作します。その辺りは改善されていると良いのですが使い込まないとわからないですねー。

 

2014-11-06-015

後ろにはNFCマークがあって右下のボタンはリセットボタンです。

 

2014-11-06-017

2014-11-06-018

裏面の上部は斜めになったデザインになっています。本体下はおなじみのウォークマン専用端子にイヤホンジャック…ストラップホールもきちんと存在していますね。あと左側面は特に何もないです。

 

2014-11-06-019

左からA867、A847、A17となります、A857とF887は手放してしまい手元にないのです…。以前の端末より縦に大きくなったが幅が小さくなった、また液晶は小型化といったところです。

 

microSDは128Gを認識

 

2014-11-06-021

昨日の朝に発送メールが届き、まだ128GのmicroSDを入手してない!と気づいてしまった私は急いでアマゾンプライムで下記のサンディスクのmicroSDXCを注文しました。並行輸入品なので保障問題等があるかもしれませんが今までSDが壊れても保障とか使わず買いなおしていますし、その頃には値下がりするだろうと思ってます。

 

 

2014-11-06-023

ソニーストアで試して使用できたと耳にしていましたが対応外なので認識しなくても泣かない覚悟がいりますね。この製品は普通に認識して本体にてフォーマットもすぐ終了しました、ほっと一息。

 

本体をケーブルで接続した転送先の初期設定は本体になっているのでSDに曲を入れたい場合は設定を変えないといけないです。(公式ぺージにも記載がありました

 

現在曲を転送している最中ですので実際に使用してみた感想やバッテリーの持ちなどはまた今度書きたいとおもいます。ケースや液晶保護シートも早いうちにゲットしたいところ…

あと、壁紙を黒猫にしなければ!!

 

ウォークマンの記事

NW-A10用シリコンウォークマンケース CKM-NWA10を購入しました!

ウォークマンの保護フィルムをAR-SW21に変えました、あと少し感想など…


|http://kuronyan.net/index.php?e=427|
モバイル系comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

NEC Terrainをしばらく使ってみて…

 

2014-10-08-003

一応前に書いた記事の続きということになるでしょうか、NEC Terrainをしばらく使用してみた感想というかどんなもんかって話です。といってもいつもの通りたいしたことは書いていません…。

 

動作(性能)

1.5GhzデュアルコアCPUのSnapdragon S4 MSM8960とメモリ1Gという、はいすぺっくなTerreainですがスペック上ではなく実際に動かしてみて快適かという話です。

私はメイン機としてはz1fを使っていたこともあり現在もタブレットとしてはXperia z ultraを使用しています。また、その他のアンドロイド端末やipad等わりと多くの端末をいじっていますが正直Terrainを使っていて普通に使用する分には動作での能力不足を感じたことはありません。重いゲームをするのなら厳しいのかもしれませんが手持ちのものでは不便を感じない…というか後述の理由であまりゲームはできないと思います。

今ではクアッドコアでメモリ3Gとか標準になりつつありますが私的にそこまでのスペックは必要ないなーと思ってきてます。

もしかしたらXperia mini proが同世代の機種と比べて快適に動いた様に解像度が低いため動作が軽いのかもしれません…?

 

ストレージ容量が…

Terrainを使用して一番の不満点がこれです!この端末は内蔵ストレージは8G搭載してるのですよ、そのハズなのですが…

 

2014-10-08-002

実際に使用できるシステムストレージ容量787M……。

これがゲームは厳しいといった一番の理由ですね、これでは最近のゲームは容量不足でインストールできないでしょう。残りの4.34Gは別のドライブとして認識しています。

しかしそちらにアプリを移動することもできません。SDカードをいれればある程度移動は可能ですがRootが取れないようなので(一時rootはとれます)xperia等のように無理矢理移動もできないため限度…ある意味xperia rayやmini proより厳しいかも。

最近のアプリは大きいものが多くちょっとしたものでも数十Mとか使用するのでメインとして厳しいのですよ、といっても何とかメイン機として使ってたりします物理キーボード端末はたまらないのです。

空いているストレージはファイル管理ソフトで手動移動するくらいしか使い道が思い浮かばないのですがこれの良い使い方とか解決方法とかあるのでしょうか?

シャープ機種で同じようなものがありましたがあっちは普通は移動できないアプリとか移動できたりして不便はあまり感じなかったのですけれどねー。

 

バッテリーは…?

最初はガンガン減ってるイメージでしたが色々設定していったらそこそこ持つような気がします。さすがに最近の大型化している機種と比べると全然持ちませんが少なくともいまのところ半日で無くなったりはしていません。アプリでどのくらい持つか測定はしたのですが使用方法と頻度によって全然違うのでなんともいえないのですよね。

ということで分かり易い方法で測定してみましたので参考程度に…

Wifi BTともにON 液晶輝度最大 音量は02014-10-08-001

夕方の17時半くらいからyoutube連続再生をして21時過ぎにバッテリーが4%になったところでやめました。大体4時間半は持っていますね。うるさいので音量は0にしたとはいえ液晶最大かつ常時点灯でこのくらい持てば個人的には十分だと思いました。

 

2014-10-08-000

 

ちなみにバッテリー充電は2時間弱でフルになります。

ポケゲさんで予備バッテリーが販売され始めたので心配な方はゲットしておくといいかも?

 

 

 

 

本体(物理的に)

液晶のサイズはさすがに小さいのでちょっと使いにくいかと思います。画面比率もスマートフォンの主流と違ってワイドではないので余計にそう感じるのでしょう。デザインは昔のPDAを思い出して素敵薄っぺらい板とは違うのです!?

キーボードは前も書きましたがやはりカーソルキーがないことがちょっと不満でキーサイズが小さいため微妙に打ちにくいかもしれませんでも物理キーがあると打つのが楽しいのです。

 

結局Terrainは私のメイン機となっています。最近のタブレットみたいな大型端末を普段使いにする気になれないので困ったものですタブレットを持ち歩いているのでメイン機には小型の端末かキーボード付端末が良いのです。物理キーボード搭載機としてはストレージ以外にはそれほど不満もない貴重な機種で毎日のようにお風呂に持ち込んでぽちぽちやっています。

壊れてもいいように予備としてもう一台くらい購入してもいいかもしれません。


|http://kuronyan.net/index.php?e=396|
モバイル系::スマートフォンcomments (1)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

キーボード搭載のNEC Terrainを購入してみました

 

2014-09-28-000

海外でNECから発売されているスマートフォンのTerrainを購入しました、入院してるときに。去年の発売当時は8万とかで売られていて買う気がしなかったのですが最近1万円台で手に入るのでちょっと話題になっている端末です。ちなみに写真のは開封した後に撮ったものです。

 

2014-09-28-0012014-09-28-002

2014-09-28-003

内容物は本体、説明書、ACアダプター、充電ケーブルとシンプルで必要なものは入っている感じですね。

 

2014-09-28-004

ポケゲさんで専用のフィルムも発売されていたので同時購入しました。保護シートとしてはぴったりで特にいうことはないといってところかな?

 

2014-09-28-006

今ではほぼ発売されなくなってしまったQWERTY機ですよ!それもストレートタイプです。

170gくらいと若干重いですが大きさ的にはそこまでないので持ちにくくはないですね。

 

2014-09-28-0072014-09-28-010

早速この機種にも瑠璃ちゃんを導入しました。SIMフリー端末というかロック解除された端末なのでDocomoのxi simカードをさしたら何の設定もなく4Gを掴んでいますね。

 

2014-09-28-009

キーボードはカーソルキーがなく少し不便な感じでキーは固めです。何気に防水、耐ショックなのでお風呂で濡れても操作できるのは便利なところです。液晶も水滴がついていてもXperiaと違いある程度操作可能です。

液晶とキーの間のマークのスペースが勿体無いので何かキーを用意するか液晶を大きくして欲しかったですね。

手前の穴はスピーカーでステレオなのがよさげ。

 

2014-09-28-0192014-09-28-017

防水のためにUSB端子とイヤホン端子にはキャップが付いています。

左の真ん中のキーには好きなアプリ起動とか設定できます。

 

2014-09-28-022

防水なのにバッテリー交換可能です。下のロックは結構固めであまりカチカチやっていると壊れそうな予感がします。バッテリーの型番で検索したら海外の通販サイトで売っているのですよねーそんなに高くなさそうなので日本でも入手できないでしょうか。

ちなみに病院のシャワーやら自宅のお風呂で何回も使っていますが一応大丈夫です、といってもお風呂での使用は想定されていないと思うので壊れても泣かない覚悟ですね。

地味にキャップやバッテリーカバーのゴムの部分付近まで浸水するので濡れてしまった場合気をつけて蓋をはずしてふき取ったほうがいいと思います。

 

2014-09-28-011

大きさ的には4インチと同じくらいのサイズです。持ってみるとずっしりと太くて重いのですがXperia mini proや005SHよりは太くないので慣れれば問題ないです、たぶん。auのIS02を少し大きくしたくらいでしょうか。

 

1万円台で購入できるのならかなり良い機種だと思います。CPUもデュアルコアの1.5Gでキーボード搭載機としては高性能でメモリ1G、ストレージも8Gありますしなんといってもストレートキーボードついているのに防水といった特徴もあって面白いです。

 

今年に入ってメイン機がXperia mini pro→Xperia SX(壊れた)→Xperia z1f→Xperia ray→Xperia SX(再購入)とコロコロ変更していますがTerrainにメイン変更してもいいくらいに思っていました。

 

続きのようなもの

NEC Terrainをしばらく使ってみて…


|http://kuronyan.net/index.php?e=387|
モバイル系::スマートフォンcomments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  
<<前の6件12次の6件>>