<<BACK TOP 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 6巻・・・最終巻明日発売です!

何か久しぶりの更新な気もしますが明日は俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 6巻(最終巻)の発売日ですよ!さっそくゲットするしかありませんね!

 

今回判明している店舗特典は以下の通りです!

 

2015-07-26-000orekouhai62015-07-26-002

一番左の羽衣猫がゲーマーズのブロマイド、真ん中がWonderGooの特典、右のかぐや猫がアニメイトの色紙となっています!どこで買うかまよいますねー私はもちろん全部買いますけれど!ワングーだけ地元にないのでどうやって入手するか問題ですね。

 

俺猫は黒猫ルートなので8巻ショックや12巻の慟哭で去ってしまった闇の眷族にもお勧めです!


|http://kuronyan.net/index.php?e=523|
俺妹::俺猫comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

黒猫ぉおおお!!!うぉおお!俺猫最終回きましたぁあ!!!ついに黒猫√が・・・!?

タイトルから荒ぶっていますが本日5/30は俺の後輩がこんなに可愛いわけがない、通称俺猫が掲載されている電撃G’sコミックの発売日なので早速電子書籍版をDLしたわけです!

それも今回は最終回なわけですよ、はい。原作やアニメではあの結末ひじょぉーーーにぐったりしまくっていたわけですがコミック版では・・・?と不安いっぱいで読んでいたわけであります。

気になる結末は・・・ぶっちゃけ先に行ってしまうとタイトルの通り黒猫エンド、黒猫√でした!うぉおおお!!期待していたのが数年越しでようやく・・・ようやく!きたぁああ!!と今とてもテンションがあがっているのです。

さて気になる俺猫最終回の中身をちょっと紹介していきます。結末が心配で退避していた闇の眷属の皆さん遠慮は要りません読みましょう!

 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 最終話

 

2015-05-30-000

俺猫もついにフィナーレです、思えば2011年の夏に原作8巻のあの慟哭に落ち込んで脱落した闇の眷属も多数いた時期の少し前にコミック版タイトルが変更される告知があった時期からはや4年近く経ちました。俺妹のコミック版が2009年開始なので6年近くの長期連載になるわけです、いけださくらさんお疲れ様でした。

 

2015-05-30-0012015-05-30-002

前話から時は経ち桐乃と自宅で会話する京介です、いきなり時間が飛んでいつもの日常風景とそんなに変わらないようですが・・・?

 

2015-05-30-003

2015-05-30-004

大きくなった日向ちゃんに瑠璃ちゃん・・・ではなく二代目黒猫の珠希ちゃんです!

これは俺妹P続より数年前、原作二期円盤特典小説あたりの時系列ですね。ちなみに10年後らしいです。

そして最終話で初登場、五更瑠璃ちゃん・・・

 

2015-05-30-005

ではなく高坂瑠璃ちゃんの登場です!

おぉ!俺妹P続に登場の瑠璃ちゃんと京介の子どもである悠璃ちゃんに璃乃ちゃんに加えまさかのコミック版では三人目妊娠エンドです!?

悠璃・璃乃ちゃんは俺妹ポータブル続のEDの別のルートで登場する人物でおまけのコメントボイスがついたギャラリーコメンタリーでは同時には存在しえないと瑠璃ちゃん自身が述べていたのですが俺猫ではその運命を打ち破ってさらに三人目まで授かったようですねー!

 

2015-05-30-006

それになんと桐乃に義姉さんと笑顔で認めさせているのです・・・いきなり展開が飛んでしまっていて残念なのですがここまで来るのに相当大変だったのでしょうね。これもコメンタリーでかなり大変と言われていたりします、ここまでの過程が見たいです。

 

2015-05-30-007

瑠璃ちゃん→桐乃への人生相談とか何か感動的ですねいろいろと。

 

2015-05-30-008

2015-05-30-009

これですよ、これ。

悲劇的な作品も嫌いではないのですがやはり最後はみんなが笑っているエンドが良いですよね!大団円で気持ちよく終わって欲しいものです。

10年後の瑠璃ちゃんにはいろんな人たちが集まってくれるような関係を気付けているようです、一部キャラクターがいないのが残念ですが予想外の人物まで登場してすばらしい感じですよ。

中2が抜けて俺妹HDの天使猫みたいになって社交性もあがっていそうです。

 

 

そして最後は---

 

 

 

 

2015-05-30-010

笑顔の瑠璃ちゃんです!

うぉぉぉぉぉおおおおお!!!!!

くろねこぉおおおお!!!!!

 

ぶっちゃけ黒猫はサブキャラクターですし、私的には原作の最後でも最悪失恋したとしても瑠璃ちゃんには全力で挑んで最後には笑顔で笑っていて欲しかったんですよ。好きなキャラクターの最後があんな展開で最後の最後まで悲しい表情していたら後味が悪いし最悪な気分になるに決まっているじゃないですか黒猫以外のキャラクターも悲惨でしたし・・・。

でもコミック版のifではありますがようやく瑠璃ちゃんの笑顔で終わってくれました!(一応ゲーム版でもありましたけれど)

 

 

2015-05-30-011

俺の妹がこんなに可愛いわけがない if 黒猫ルート 俺の後輩がこんなに可愛いわけがない--fin。です

 

数年待ってようやく黒猫エンドの俺猫EDを見届けることができました、作者様お疲れ様でした。

単行本は7月発売のようですが追加でこのエンドに至るまでの話を是非お願いしますよ!

さて今日のところは眠いのでこれくらいで・・・。


|http://kuronyan.net/index.php?e=518|
俺妹::俺猫comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 肆捨参話 次回は最終回!?

今月も毎月恒例の俺の後輩がこんなに可愛いの時期です。

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 肆捨参話

2015-05-01-000

温泉街での瑠璃ちゃんと桐乃の直接対決のお話です。

 

2015-05-01-001

2015-05-01-002

瑠璃ちゃんが京介といちゃいちゃしているのを見て桐乃が辛そうな顔をしているのを見て問い詰める瑠璃ちゃんです。

 

2015-05-01-003

2015-05-01-004

この京介の表情?的なものはアニメや原作と違う雰囲気ですね。この後の展開に何か影響がある・・・といいです。

 

2015-05-01-005

2015-05-01-006

原作であった二人の暴露合戦も何気に再現されています。原作や俺猫も7・8巻の内容はもっとゆっくり見たかったところですねー。

 

2015-05-01-007

2015-05-01-008

ついに桐乃の本音を出させることが出来た瑠璃ちゃんなのですが、これをやるともう桐乃ルート以外潰れてしまいますよねー最近の展開はぶっちゃけ好きじゃない展開なのでテンションが低いのです。

 

2015-05-01-011

2015-05-01-012

さてさてついに来てしまった京介の決断のお時間なのです。

果たして原作と同じ道をたどってしまうのか、それとも私たちの戦い(恋愛)はこれからだ!エンドか、念願の黒猫エンドを迎えるのか…気になる結末は次回に持ち越しです。

俺猫来月号で俺猫は最終回を迎え終わったしまうとのことです・・・!

漫画版でもスケ猫(セーラー服黒猫)は出番がなく冷遇されてしまうのか!?

タイトル変わるとか外伝で続けてくれませんねー。


|http://kuronyan.net/index.php?e=513|
俺妹::俺猫comments (2)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第肆捨弐話

さて今月(先月)の俺猫のお話です。世間ではエイプリルフールだそうですが黒猫ツイッターとかでは特に反応がなかったですねえー。

 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第肆捨弐話

20150401-007 先月号は日向ちゃん視点に移って9巻の内容?といった感じになっていましたが黒猫側の8巻のお話に戻りましたね。

 

20150401-008

京介に別れをつげて引っ越ししてしまい抜け殻のようになってしまった瑠璃ちゃんがつらいですね・・・。こんな表情になるのなら別れなければいいのにと思ってしまいます。

 

20150401-009

瑠璃ちゃんを追ってきた二人です。なにげにたまちゃんに場所を聞いてたのですね。

話が飛んでいるようですが漫画も実際こんな感じになっています。

 

20150401-001 桐乃に自分と京介が付き合っても本当に良いの?と問いただす瑠璃ちゃんです。

変なところで律儀なんですよねー。

 

20150401-002 20150401-003 20150401-004 原作やアニメでも絵だけで文字や言葉では表されていなかった理想の世界(アルカディア)がついに明かされましたね。まあ絵を見てなんとなくわかっていた感じですね。

しかし愛するすべての人と共に幸せに暮らす世界って恋愛とかが絡んでくると厳しいです。

 

20150401-005 両取りをしようとしてこんな行動を取った瑠璃ちゃんはやはり不器用といったところでしょうか。しっかしゲームの話とか見てもいくらでもやりようがあっただろうになあ・・・と思ってしまうのです。

 

20150401-006

さてさて来月号ではついに決着の時が来ましたね。原作ではこのあと瑠璃ちゃんは逃げてしまいますが・・・。俺猫では違う未来がみられることを少しだけ期待してます!(厳しそう


|http://kuronyan.net/index.php?e=506|
俺妹::俺猫comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第四捨壱話

ちょっと前に俺猫の掲載されている電撃G’sコミックが発売されたので今回も俺猫の紹介をします。

 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第四捨壱話

 

2015-03-01-000

またいつの間にか増えている端末xperia z3 tablet compactにて最近は読んでいます大きさと軽さ的によい感じです。

さて今回は前回の先輩と別れる-の続きからです・・・。

 

2015-03-01-001

2015-03-01-002

話は少し戻って日向ちゃんの五更家での日常の回想シーンが描かれています。この辺りは原作9巻の短編で書かれていたところですね。ごこうけの日常を絵が描いたアニメ「ごこうけっ!」とかやってくれないものでしょうか!

 

2015-03-01-0032015-03-01-004

瑠璃ちゃんに好きな人ができて変わっていく様子が描かれていますがこの辺はよかったですね・・・。

 

2015-03-01-005

2015-03-01-0062015-03-01-007

ひなちゃん視点だと瑠璃ちゃんが相当悲しんで廃人みたいになってしまっています。

この辺りの話はかなり急というか原作の時点でうーん?と思ったものです。

色々な状況の変化や人付き合いになれていない瑠璃ちゃんだからこんな行動をとってしまったのでしょうか。

 

2015-03-01-008

2015-03-01-009

日向ちゃん視点の裏では京介桐乃たちが瑠璃ちゃんを追いかけて色々あって一応解決していたのでした。あれ何か肝心な重要な場面もあっさりと終わってしまいましたねえ。

このまま8巻のラストで終わってしまいそうな気もしてしまいますが10巻、12巻をやったとしても出番はそこまでではないので最終巻までいけないこともない?といってもどうせスピンオフでタイトルまで変えたのですからオリジナル展開とか別ルートが展開されて欲しいところです。


|http://kuronyan.net/index.php?e=496|
俺妹::俺猫comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  

ついに運命の刻が…俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第肆捨話

今日は30日、俺猫が掲載されている電撃G’sコミックの発売日だったので早速購入してきました!今回も電子版と実物の両方ゲットです。

 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 第肆捨話

2015-01-30-000

黒猫が着替えている間ごこうけ姉妹と仲良く触れ合っている場面から開始です。

 

2015-01-30-001

原作では髪を下ろした日向ちゃんは黒猫によく似ているとの記述がありましたが俺猫だとかなり似ている風に描かれていますね。というか原作でもこの絵柄を見たかった・・・!

 

2015-01-30-002

そして今月フィギュアも発売されたかぐや猫がついに登場してしまいました。

かなり好きな衣装ではありますが状況がとても悲しい場面なんですよねえ…

 

2015-01-30-003

この後の展開を知っていると笑顔で見送るごこうけ姉妹+夜の笑顔がとてもつらいですね。

 

2015-01-30-004

祭りで楽しいひと時を楽しむ二人です・・・がそれは長くは続かないのです。

 

2015-01-30-005

2015-01-30-007

京介の気持ちが凄く現れている台詞ですね…。

アニメでもこの場面は凄くよかったので俺猫ではこの後に黒猫ルートに突入してくれませんかねえ。

 

2015-01-30-008

ついにこのシーンが来てしまいました。アニメ一期後の一番盛り上がっている時にこの展開が来て脱落した闇の眷属も結構いました。

俺猫では花火を背景にした美しい瑠璃ちゃんとの別れになりましたね…。

 

この展開は原作でも一巻で終わらすのには詰め込みすぎで駆け足になっていた感がかなりあると思います。瑠璃ちゃんもかなり強引に物事をすすめているのですが、考えてみると進学して念願の友達もできてようやく学校にもなれたと思ったら転校することになってしまったのですよね。

元々引っ込み思案で不器用な瑠璃ちゃんが京介の近くにいられる最後のチャンスにがむしゃらになって突っ込んでいった結果なのでしょうか。

大人になってしまえば県内の距離なんて電車や車ですぐなのですが学生の頃はかなり遠くに感じられたりしますからね。

 

何にしても瑠璃ちゃんの告白から始まったここまでの一連のながれで俺妹Pや続のif、ありえたかもしれない各ルートへの分岐は完全に潰れてしまったんですよねえ。タイトルと主人公(ヒロイン)を変えた俺猫ではどんな結末を迎えるのでしょうか。

 

2015-01-30-009

先輩と別れると書かれたノートのページの乱れ具合と涙でにじんだ文字が…

 

今回からしばらくはテンションが下がりまくる展開でしょうが俺猫の行方を最後まで見守りたいですね。


|http://kuronyan.net/index.php?e=490|
俺妹::俺猫comments (0)trackback (0)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  
<<前の6件12345次の6件>>